--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.12.17     カテゴリ:  ねね と むさし 

   頑張ったね。

本日・・・ うちの けん太が亡くなりました。

12月始めぐらいから体調を崩していたんです・・・

ここ一週間ほどは寝返りも出来ない状態としんどくて夜中泣くたびに
そばにいって寝る向きを変えてあげて床ずれにならないようにして
頭をなでてあげて・・・ そばにいると泣きやんで・・・

今日の朝はヤギミルクを少し飲んでくれてそれでも噛もうとする元気はあって・・・

まだやる気なんって半分笑って半分泣きながら・・・ 


_1230301780.jpg

_1230301781.jpg

_1230301842.jpg

_1230301841.jpg


_1230301833.jpg


DSC_0121.jpg

img011.jpg

img010.jpg

妻と一緒になってこの家にきてすぐに一緒に生活を始めて

14年と6ヵ月・・・ 良く頑張りました。

当時、ワンコの事をわからないまま飼った パパとママを許してな・・・



うちの長男は けん太 やからな。
パパもママもけん太の事 大好きやから。


けん太 ありがとう ゆっくりおやすみ・・・ 








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
虹の橋で元気欲走り回っているのかな
蓮もいつか、そういう日が来るんだな
悲しいですね。

けん太君、お疲れ様でした。
14年前は番犬みたいな感覚しかなくて
ドッグランとか犬の服屋さんとかも知らなくて・・・
しつけなどもっての他で・・・

けん太は
無知な私たちに頑張ってついてきてくれました。

今の知識があればもっとけん太とも分かり合えた
と思ってます。

けん太にとっては選択権などなく私たちの所で
幸せだったのかはわかりませんが私たちにとっては
けん太と一緒の幸せな時間も沢山ありました。
亡くなる直前まで噛もうとしてたのは笑えますが
妻も私も噛まれたのは数知れず 
それもけん太らしくていいやんと
今は懐かしく思っています。

いつかは来る別れ・・・ 
ある程度覚悟はしていたんですが
やっぱり悲しいものです。
14年と6ヵ月、けん太君は愛されワンコで長男だったのですね。
記事を読んで、胸が痛くなってしまいました。
寿命が違うから、ある程度は覚悟していても、やはり辛いですよね。
最後までカミカミしようとしたのも、彼なりの愛情表現だったような気がします。
今は辛く、気持ちが落ちこんでいると思いますが、けん太君は虹の橋で元気に待っていてくれますよ。

けん太君、ゆっくり休んでね。
今日、最後の別れを妻としてきました。

大きなお墓は立てられませんでしたが
ねねとむさしが大好きなドッグランにある
動物霊園に眠ってます。

よく行くドッグランなんのでいつでもけん太に
会えるかなと思っています。

私達もけん太にしてやれなかった事の責任を
忘れず、命の大切さを改めて感じて
歩んでいこうと思います。




プロフィール

ねね&むさしのパパとママ

Author:ねね&むさしのパパとママ
柴犬が大好きです(笑)
たとえかまれても・・・
一に柴犬 二に柴犬・・・

お休みはねねとむさしと一緒に
よくお出かけしています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスカウンター
instagram


ブログ内 記事検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。